凹みすぎ防止でかける音楽(汎用性無し)

0
     昨日辺りがピークで、ちょっと心理的に凹んでいた……だけならマシなんですが、自分にしては比較的めずらしく、苛つきも怒る感じの不安定さになっていました。過去形。まだ解決は全然してないけれども、いくつか方策を考えて、対策の下準備をして、とりあえず落ち着きは取り戻した……つもりでいます。(客観的に見たらどーだかは知らん)
     ここら辺の詳細は、精神病がらみ系統愚痴り倒しOKの友人や、ソレ系統専門のSNSやmixi内コミュニティ、メーリング・リストで愚痴り倒し、ありがたくもアドバイスくださったりもあったので、配信力の強力すぎるブログでは今のところ割愛。(隠したいわけじゃないんで、個人的に「お言い」と言われりゃむしろよろこんで……(ぉぃ))
     多少なりとも決着が付いたら、まとめる形で、書くかもしれないし、書かないかもしれないです。

     と、これは前置き。

     ま、そんなわけで、ちょっとテンションアップは必要でした。以前、アップ系のハーブティーやフレーバー紅茶で試みたら、頭痛を引き起こすという愉快な結果になったので(逆にリラックス系のハーブティーで精神由来の頭痛と思しきモノが止まる事、あるからなぁ、自分)、別の方法を。

     今回に限り、たぶん自分に限り、有効でした。

     パソコンに取り込んでいる音楽からいろいろチョイスしてプレイリストを作ってエンドレス・ランダムでかけて、たまに併せて歌ってみる……って、この時点で、家に一人で居るからできる芸当だなぁ。

     大雑把ならラインナップは…… 山本正之、影山ヒロノブ、水木一郎、タイムボカンシリーズ曲集、ビックリマン・キャラソング集、川村かおり、ドラゴンボール・ヒット曲集各種。あとFish Fightとかぞうきんとかピーチボーイ・ヴギウギとか…………えーと、総括すると、基本ハイテンション、または絶叫系統の、大半はアニメソング。あるいは「変な歌詞」系の歌。細かく行くとどれにも入らないのもあり。

     広義でいえばオタクだからね、私。それは否定のしようがない。
     ちなみに、仮に全タイトル歌まで知ってるぜ、という人が居たら……精神的分身か、おそろしいほどフォロー範囲の広い人かと思われます。……なにせ別々のジャンルの複数の人に「なんでそんなもん知ってる?」とか「どこから見つけた?」とか言われるのがゴロゴロあるからなぁ。……その割にかなり有名所を知らなかったりする。────自分でもなんでこうなのかは不明です。単に好きだと思ったものを素直に集めてるだけ、のつもりだから……

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    「川村かおり」に関するブログでの最新の口コミ情報をお届けします!
    • 最新ブログをまとめて検索
    • 2007/10/28 7:33 PM