リトル・レッド〜レシピ泥棒は誰だ!?〜

0
     昨日。映画『リトル・レッド〜レシピ泥棒は誰だ!?〜』を見に行きました。映画館も数年に一度の自分ですが、『ルネッサンス』『ジーニアス・パーティー』に続いてマイナー映画(…たぶん。主に上映館数と日程の曖昧さ、危うさから判断)三つ目。
     同人誌即売会参加のお誘いもあったけれど、上映期間の危機とか気分とかでこっちを優先。

     感想は……細かくは何を書いてもネタバレになる気がするので黙秘します。これを見て行く気になったかたは、いろいろ衝撃のパンチを食らって下さいませ。───あと、やたら上映館数がすくないので注意。

     童話『赤頭巾』を一応ベースに……童話や、あるいは副題をみてミステリものを期待して行くと、別の意味でダメージくらうかもしれない。

     私個人としてはかなりのクリーン・ヒットでしたが。旦那や別の日に見に行った友人にはそこまでは違うらしいので、好み別れるんでしょう。(単に私が、特にギャグ系はストライクゾーンがかなり狭い上に微妙に曲がってる所があるせいかもしれない……)
     間違いないのは……どうまかり間違っても、しんみりとすることはないんじゃないかと。

     とりあえず。上映館数等の都合から選択の余地無しで吹き替えでしたが、この作品に関しては吹き替えのが正解だった気がします。誰の担当かは黙秘で関智一氏(声優さん)……あのキャラの演技だとけっこう好きになりそうだ……今まで自分の見る範囲だと美形さんか印象に残りにくい脇役担当が多かったので誤解してました。

     自分の見に行った伏見ミリオン座では、上映期間、来週(三週目)もやる模様……意外とこの手のにしては好評、なのか? ……20分前に行って整理番号10番だったけど。

     DVDレンタルとかでもいい……のかもしれませんが、そもそもDVDになるのか? という別の問題が……出たら欲しいけど。一人で見て心おきなく声出して笑いたい。



     朝の寝起きと夢見が思いっきり悪かったのは、この映画にはまったく関係ない。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック